廣升建生税理士事務所サイト

19 取引明細をアップして、自動で経理する[日々の業務]

 
この記事を書いている人 - WRITER -
廣升健生(ひろますたけお)
東京都品川区生まれ。 パン職人から一念発起し税理士試験5科目(法人税法、簿記論、財務諸表論、消費税法、固定資産税)し税理士登録。  大原簿記学校の講師(法人税法)、税務コンサルティングファーム、税理士法人にて中小企業の会計税務から上場会社などのの組織再編、連結納税などの特殊税務まで幅広く担当後2013年1月独立開業。 【著書】会計事務所クラウド化マニュアル(清文社)、会社の経理を全自動化する本(翔泳社)など

freeeの自動同期が非対応の金融機関?こんな便利な代替方法ありますよ!

【自動で経理】のもうひとつの機能 一手間かければ自動化が出来ます

別のページで解説した自動同期設定の【同期をしない】を設定した場合でも、一手間をかけるだけで【自動で経理】による経理業務の大幅な自動化を図ることができます。
自動同期による取引明細の自動取得が【全自動】であるならは、今回紹介する取引の明細をアップロードするという方法は【ほぼ全自動】だと言えます。
[freeeで全自動化マニュアル]MFクラウド クラウド会計ソフト by廣升健生作成085

取引のアップロードの方法はとても簡単です

取引の明細をアップロードする方法を解説します。まずご自身が使っている金融機関のログインページから、取引明細のデータを取得して下さい。ネットバンキングに登録していれば、ほとんどの金融機関でCSV等の形式を使っての取引の明細のダウンロードが可能です。
そしてその取引の明細データを、クラウド会計ソフトfreee(フリー)上にアップロードします。アップロードする際は、下の図のようにアップロードする金融機関の口座から明細のアップロードボタンを押して作業を進めていけば、自動同期と同様に【自動で経理】の機能を使うことが可能になります。

[freeeで全自動化マニュアル]MFクラウド クラウド会計ソフト by廣升健生作成087

取引の明細のアップロード方法は、しっかりと覚えて下さい

取引の明細のアップロード方法は、一度覚えてしまうと手間がかからないことがわかります。ほとんどの金融機関のダウンロードしたCSVデータが、freeeにアップロードするだけで作業を完了することが出来ます。このアップロードの方法は他の口座明細を取得する場合でも、同じ方法でアップロードすることが出来ます。

この取引の明細のアップロードを使っても【自動で経理】の機能で登録作業を自動化することが可能になりますから、ぜひ一度試してみて下さい。

廣升 健生/大島 克之

 レシートの便利な入力方法の件

ブログ村誘導タイル

この記事を書いている人 - WRITER -
廣升健生(ひろますたけお)
東京都品川区生まれ。 パン職人から一念発起し税理士試験5科目(法人税法、簿記論、財務諸表論、消費税法、固定資産税)し税理士登録。  大原簿記学校の講師(法人税法)、税務コンサルティングファーム、税理士法人にて中小企業の会計税務から上場会社などのの組織再編、連結納税などの特殊税務まで幅広く担当後2013年1月独立開業。 【著書】会計事務所クラウド化マニュアル(清文社)、会社の経理を全自動化する本(翔泳社)など

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 廣升建生税理士事務所サイト , 2014 All Rights Reserved.