top10

消費税法の勉強はとてもシンプルやることは○○だけ

 税理士試験消費税法の勉強はシンプルです。

一つ一つの取引において、収入については、課税、非課税、免税、不課税の4つのどれかに分類すること。

支出は、課税仕入れか、非課税仕入れか、不課税かの3つに分類する。そして課税仕入れについては、課税のみ対応、非課税のみ対応、共通対応に分類する。

細かい話をすれば、売上返還や貸倒れ、非課税資産の輸出などの論点もありますが、それも含めて、税理士試験消費税法の勉強というのは、大雑把にいってしまえば、消費税の可否を正確に分類するだけ!です。例えば、簿記論や財務諸表論の様に、1つの論点が複数の仕訳に絡んだり、税法の必須科目でボリュームも多い法人税法、所得税法の様に、複雑な算式を覚えて電卓をたたき数字を導き出すという事もありません。

069消費税法の勉強はとてもシンプルやることは○○だけ

そのため日々の勉強は、各取引についての正確な消費税の可否分類が出来る様になれば、消費税法は合格することが可能です。

ただし、やることがシンプルゆえに落とし穴があるのです。そしてそこが消費税法合格に向けて

一番難しいところでもあるのです。

⇒次は税理士試験消費税法の落とし穴に落ちないためのたった一つの大事な心得という話です

次の話11

体系図に戻る

 

税理士試験

 

四大特典付きメルマガ会員募集中

廣升健生税理士事務所のメールマガジン登録フォームです。
こちらのメルマガに登録いただくと廣升税理士事務所のコンテンツが発信された際にメール配信されるのはもちろん、
メールマガジン登録者様限定のセミナー情報やサービスのご紹介など、特典満載です。また不要な場合には即解除可能です。

【特典1】人材不足解決にはクラウド会計を導入すべき理由
2016年10月に㈱マネーフォワード様と実施した全国10ヶ所で開催した全国セミナーのスタジオ再収録バージョン(ダイジェスト版)です。

【特典2】freeeで経理を全自動化する動画(ライト版)
事務所のクラウド会計による自動化、効率化ノウハウを詰め込んだ【freeeで経理を全自動化する動画(全36回)】(24,800円~)のうちベーシックな論点を8つのコンテンツに絞り込んだライト版です。

【特典3】クラウド会計活用方法のセミナー動画
株式会社マネーフォワード様との共催セミナーです。クラウド会計を導入すれば誰でもハッピーかといえばそれは否です。
クラウド会計を正しく理解し正しい運用をしなければ効率化しません。
クラウド会計を使い200以上のクライアント様にサービスを提供した廣升健生税理士事務所の運営、効率化の為の提言セミナーです。

【特典4】人工知能時代のサバイバル仕事術体系図マップ
現在ブログで連載中の【人工知能時代のサバイバル仕事術】の思考整理の為の体系図マップです。

【特典5】パン屋が税理士になる方法PDF
元パン職人であるわたくし廣升が一念発起をして始めた税理士試験の合格勉強記です。
ホームページにアップした100以上の記事を再構成しスマートフォン等のPDFリーダー等で読みやくしました。
こちらのコンテンツの内容は、アマゾンの電子書籍にて1250円で販売しているものと同じものです。

メルマガ登録フォームはこちらです

↑上に戻る