廣升健生の頭の中を発信するメディア

升メディア-廣升健生のオウンドメディア

左サイドバーメニュー下テキスト

左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト

税理士試験本試験の理論問題で試験委員が喜ぶ魔法の一言!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
廣升健生(ひろますたけお)
プロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィール

top08

税理士試験本試験の理論問題で試験委員が喜ぶ魔法の一言!?

税理士試験を2年で5科目(簿記論、財務諸表論、法人税法、相続税法、消費税法)すべて、大学3,4年で一発合格した女性が職場の先輩にいた。その先輩が理論用紙にやってた話。

理論の解答用紙の解答欄の外に、『読みづらい文字での解答になってしまいましたが、採点をしていただき大変ありがとうございました』と書いていたらしい。もしそれを読んだら、試験委員は確かに悪い気はしない。
それを聞いた翌年の 固定資産税と、消費税法の試験では一言を書くようにした。

094税理士試験本試験の理論問題で試験委員が喜ぶ魔法の一言!
結果はどちらも合格。もちろん、その一言が合否の決めてだとは思わないけれど、試験委員も人だから、合格ライン上に複数の答案があったとしたら、もしかしてと思う。これくらいの文章であれば、試験時間が終わった後でも書ける程度の文章量なのでやってみては?(書きかけ)

⇒次は税理士試験の理論解答の字は汚くても問題なし!?という話です

次の話09

体系図に戻る

 

この記事を書いている人 - WRITER -
廣升健生(ひろますたけお)
プロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィール

Copyright© 升メディア-廣升健生のオウンドメディア , 2011 All Rights Reserved.