廣升健生の頭の中を発信するメディア

升メディア-廣升健生のオウンドメディア

左サイドバーメニュー下テキスト

左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト左サイドバーメニュー下テキスト

税理士試験の理論暗記に才能は必要なし。繰り返すだけ。問題はどうやって繰り返したくなる仕組みを構築するか

 
この記事を書いている人 - WRITER -
廣升健生(ひろますたけお)
プロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィール

top02

税理士試験の理論暗記に才能は必要なし。繰り返すだけ。問題はどうやって繰り返したくなる仕組みを構築するか

最初に断っておきますが、自分は特段暗記が得意というわけではありません。
むしろ大嫌いで大の苦手。ところが、受験予備校の講師をしていた時には、暗記するページを写真の様に頭の中に焼き付けて一瞬で覚える事ができるという方がいました。【本当かな???と勘ぐっていましたが。。。。】
その人が本当にその様な能力があったのかはともかく、自分には決してそのような特殊な能力はありません。
もしその様な能力がそもそもあったのなら、10代の頃から神童として、頭脳明晰で大学受験もし有名大学にも入っていたと思います。
中学生時代には、古典の授業で【春はあけぼの】を暗記するという宿題が出されたことがありましたが、当然暗記することは出来ませんでした。
(検索で調べた結果 【春はあけぼの】の文字数は 400文字程度。。。)
したがって自分が実践した暗記方法は、決して突飛な暗記の方法ではなく、聞けば極めて王道の暗記の方法ですが、明日から誰でも実践できる方法でもありますので、理論暗記で苦労している方は一つでも二つでも実践してもらえると効果が出ると思います。

次はシリーズ税理士試験理論暗記。新規の暗記は階段方式と達成感です

次の話03
体系図に戻る

この記事を書いている人 - WRITER -
廣升健生(ひろますたけお)
プロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィール

Copyright© 升メディア-廣升健生のオウンドメディア , 2011 All Rights Reserved.