廣升健生の頭の中を発信するメディア

06資格試験合格に一番大事な受験予備校の選び方!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
廣升健生(ひろますたけお)
プロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィール

【06資格試験合格に一番大事な受験予備校の選び方!】

今回は、 【学校に通うのか、独学で勉強するのか】という話です。

まずは、上記【働きながら3年で!税理士惨憺合格の時間術・勉強術】で著者の山本憲明さんはなんて言っているか。。。

・学校に行くのと通信と、独学なら学校に通うのがいいのは明らかである。
・受験予備校は大原かTACが双璧だが、大原は学生が多く、TACは社会人が多いという特徴から著者はTACを選んだ
・通学がどうしても無理な場合は、①専門学校に通う。②映像で受ける通信教育③音声で受ける通信教育④独学の順番がお勧め

当然学校に通うことを進めていますが、【学校に通うのか、独学かという話】については、通学か通信かの違いはあっても

資格試験の予備校のカリキュラムにしたがって勉強しなげれば、税理士になるために5科目合格は

絶対無理です!!!!

理由は、税理士試験は各科目が合格率10%前後の競争試験だからです。

自分がどれほど勉強したかはもちろん大事ですが、それ以上に、周りの受験生と比較して、上位10%に入ることが必要な試験。

つまり競争相手あっての試験ということです

この記事を書いている人 - WRITER -
廣升健生(ひろますたけお)
プロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィールプロフィール

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 升メディア-廣升健生のオウンドメディア , 2014 All Rights Reserved.