title600

新しいサービスをはじめます

このサイト升メディア。
超久しぶりの更新です。実に370日ぶり。ほぼ一年ぶりですね

フェースブックやTwitterでは、ちょこちょこと近況の発信はしていましたがそれ以外はだいぶ長い間沈黙をしてました。
では、この沈黙の1年間に何をしていたのか、そして長い沈黙を破って再始動します。
そんな話を少々。

1年間でやっていたことその1【会計税務業務の引き継ぎ】

まず、一年間じっくりと時間をかけてやっていたのがこれです。
会計税務業務に一区切りをつけて、同業の税理士、会計士にお手伝いしていた顧問先、クライアントの業務を引き継ぐ事。
これを一年かけてじっくりとゆっくりとやっていました。
顧問先を手放すって事は収入なくなってしまうってこと?そうですね。売上はほぼ全部手放してしました。
なんでそんな決断をしたのかって話は、また別の機会に詳しく書きたいと思いますが、大きく2つの理由をあげるとするなら、

1.会計税務はそんなに得意じゃない
2.自分が得意なことに熱中したほうが良い

って事でしょうか。
この2つの理由は表と裏みたいな話なのですが、もともと自分のキャリアは19歳にパン職人からスタートしています。
パン職人に3年半ほど従事し、21歳の時に思うところがあって簿記3級から税理士試験を経て税理士に。
今42歳(1978年生まれ2020年6月現在)勉強をはじめた期間から数えれば21年この世界に身を置きました。
で、21年を経て気がついたのは『俺、会計税務の実務得意じゃないなんだよなぁ~』って事。

一応断っておくと、税理士試験の5科目官報合格するくらいは得意ですよ。
税理士試験の受験予備校で法人税法課の講師をやってましたから、法人の税務なら普通レベルの税務の知識もあります。
でも、同じ会計税務を生業としている同業者に比べて、秀でて詳しいか?そして数字に強いか?と言われれば全然そんな事はない、、、、至って平凡なのです残念ながら。

じゃ、一方で自分の得意なことってなんなのか?と考えると、物事を体系的かつ本質的に捉えながら
業務を仕組化する事、そしてその仕組を表現(アウトプット)できる事だと思ってます。※あくまで自己評価ですので、そんな事はないとディスるのはご勘弁をwww

そんな自分の得意なスキルで、書いたり作ったのが2014年の『会社の経理を全自動化する本』であり、2016年の『freeeで経理を全自動化する動画』であり、2019年の『会計事務所クラウド化マニュアル』でありそして、このサイト『升メディア』のブログなどのコンテンツ群なのです。

で、考えてました『得意でないけれど日々の売上も立つし続けたほうが良いか』それとも『自分が得意なことに腹くくって特化したほうが良いのか』
で結果、後者を選択し引き継ぎをしていたわけです。
考えてみたら 仕組みづくりはそれが得意な自分が設計した業務フローで会計税務が自分が得意な同業者に引き継いだので(クラウドでの業務メンバーもそっくりそのまま引き継いだ)、思った以上になんのトラブルもなく完了しました。

1年間でやっていたことその2【次に何やるの?】

既存の顧問先やクライアントを1年かけて引き継いでいた一方で、中規模以上(20人から50人程度)の会計事務所や士業事務所、そして一般の中小企業へ半年から1年といった比較的長期間のクラウド化のコンサルティングに注力していました。
自分が他者に比べて得意なスキルというのは前述しましたが、そもそも持ちうるノウハウは何かを考えると、2014年以降延べ500件以上のクラウド会計ソフトなどを使用したクラウド化の仕組みづくりのノウハウ、そして事務所の業務フローをクラウド化していくかのノウハウ。
このノウハウを体系立て事務所内に浸透させていくというお手伝い。
これをやりながら2019年に執筆した【会計事務所クラウド化マニュアル】の内容を一度すべてを解体しどのような順序でかつ既存の業務の中に取り組めば良いのかなどを試行錯誤しながら体系図や、ワーク(可視化、実践、仕組み化のいわゆる各回の宿題)を作っていました。

 

ワンクリックオペレーションコーチ講座

そんな一年の沈黙期間を経て、廣升が再始動をしたいと思います。
作ったのは【ワンクリックオペレーションコーチ講座】というもの。
一言で言えば【会計事務所クラウド化マニュアル】で記した事務所のクラウド化、テレワークによる人材活用などの仕組みづくりを体系的かつ段階的に学び実践する全10回の講座です。
概要は下記のとおりです。

講座内容

二時間×10回
(1時間半講座形式、30分質問対応)

 

体系図 ※クリックすると拡大表示されます

taikeizu

カリキュラム ※クリックすると拡大表示されます

naiyou
対象者

中小企業、士業事務所、会計事務所で下記の様な方
・クラウド化、テレワーク化に取り組んだがうまくいかない
・事務所スタッフの年齢層の幅が広くてどの様な手順で進めればクラウドなどのツールが浸透するのか試行錯誤
・ウィズコロナ、アフターコロナに備えて新しい事務所の業務フローを構築したい
・新たに起業、開業し圧倒的に効率化した事務所運営を目指している

受講料

25万円(税抜)

返金対応

途中で内容に満足いただけない場合には残りの回数分は返金します。
2.5万円×未消化回数分

 

定員

10名

日程

毎回の講座はすべてオンライン(ZOOM)で実施いたします。
第一回 7月9日(木) 15:00−17:00 定員10名で締め切りました

第一回 7月10日(木) 15:00−17:00 ※9日締切により追加しました。

 

※第一回のキックオフセミナーは講座のガイダンスを含めた無料セミナーになります。
検討されている方はぜひご視聴いただければ幸いです。

第二回 7月17日(木) 15:00−17:00
第三回 7月31日(木) 15:00−17:00
第四回 8月6日(木) 15:00−17:00
第五回 8月13日(木) 15:00−17:00
第六回 8月20日(木) 15:00−17:00
第七回 8月27日(木 ) 15:00−17:00
第八回 9月3日(木) 15:00−17:00
第九回 9月10日(木) 15:00−17:00
第十回 9月17日(木) 15:00−17:00

 

初回 キックオフ&ガイダンスセミナー申し込みフォーム (無料)

↑上に戻る