会計税務の老舗専門誌『税と経営』で連載中です

会計税務についての専門書や専門誌などを手がけている老舗株式会社税経様から、発刊されている『税と経営』の7月11日発売号から月に1回の連載をさせていただきます。

税経

連載の内容はクラウド会計を活用方法を全般的に紹介させていただきます。

このサイトでは、主にユーザー目線でのクラウド会計の使用法や活用方法に焦点をあてて紹介した内容ですが、本連載については会計事務所。特に【クラウド会計】という言葉も馴染みのないようなやや年配の会計業界の方に解説するスタンスで記事を書いております。

その為、7月11日の新連載第一回は『会計業務最前線 クラウド会計ソフトとは?』です。

1898クラウド会計(修正済み)-1

『クラウド会計』と聞いてもそもそも【クラウド】ってどんな事なの?自分の事務所ではクラウドしているのしていないの?という基礎の基礎の部分から丁寧に解説しておりますので、ぜひ、ご覧になっていただければと思います。

今年の確定申告は勉強して自力で頑張る?それとも外注する?

廣升健生税理士事務所では確定申告のサービスを提供していますが、「是非とも、うちにご依頼ください!」とは言いません。自力でできる方は、税理士に頼まずに、是非自分で取り組んでみてください。
さて、あなたはどっちのパターンで確定申告しますか。

今年の確定申告はどっち?詳しくはこちら

↑上に戻る