サイトトップ2

若手税理士のとりとめのない話

A700

HIROMASU

みなさん、こんにちは。今日は、廣升健生税理士事務所とITA大野税理士事務所との共同プロジェクト『税理士業界仕事あれこれ対談』を設けました。この対談の趣旨は、この2人で仕事をすることが多くなり、私のマスメディアで税理士試験を目指す方に、多く読んでいただいている、パン屋が税理士になる方法や、税理士試験の勉強方法のコンテンツを見ていただいているのですが。その中でよく問い合わせがくるときに、実際の税理士の裏側とか、そういうコンテンツを拡充してほしいという意見がありまして。それなら、実際の中堅の税理士事務所の2人で、税理士業界の仕事の話とか、人材の話とか、種々雑多に話していきたいと思います。

OONO

ITA大野税理士事務所の大野晃と申します。私は、飲食店の開業の専門です。飲食店のミシュランのシェフとか、普通の居酒屋さんが開業するにあたり、いろいろな開業の落とし穴があります。そういうところをしっかり事業計画書を作ります。あとは、情報格差に煽られている方がスムーズに開業できるようにしようと、飲食業界をよくしようと思っています。他にも、ITAだけではなく、税理士さん向けに、マーケティングや採用の問題で課題が山積みなのでそういうノウハウを、コンサルティングしています。

OONO

今日の話のもとになったのは、僕の出した本『税理士のお仕事の正体がよ~くわかる本』です。僕自身受験生の頃にこんな本があったらいいなあと思ったものを作りました。こういう人は税理士にならないほうが良いのではないかとか、甘い気持ちではダメだよとか、違う選択肢もあるよとか、そういうことをこの本にちりばめています。昔のイメージだと、税理士になったらベンツに乗る!ですとか、そういうことを思っている人は多いと思います。資格があるだけでくいっばぐれがないとか。

HIROMASU

ということを書いていまして、私もこれをよんですごく良いと思いました。税理士試験をなぜ目指すのかから、今の現状、解決の糸口、マーケティング、業種をしぼれとか…いろいろなことが書いてあるのです。

OONO

こういう本はおそらく多くはないと思います。本屋に行ってどの本を見ても、年末調整とか、繁忙期とか、申告の説明とか…僕が見て、わくわくする本、おもしろみのない本が多いなと感じています。

HIROMASU

本の対象は、自分のコンテンツと同じで、税理士を知らない人が読むとこの業界のことがわかるよね。

OONO

業界を良くしたいという気持ちがありますので。男だったら、女性にモテる業界に入りたいという気持ちがあると思うのです。ITとかギラギラしたところに。僕も女性が合コンを開くときに、弁護士とか弁護士事務所とかだとテンションがあがりますよね。会計事務所勤務だとテンションさがりませんか。最初僕も恥ずかしかったのです。みんなは営業でこうやってた、デザインでこうやってたとか、広告やってたとか…ギラギラしてたのです。僕は領収書を入力しているだとか…相手も反応に困りますよね。

HIROMASU

そこを切り口にしていろいろ聞いてみてもいい?この本、大野さんの受験体験記とか、勤務について書いてありましたけど、うちの経営と大野さんのバックボーンは違いますよね。うちは税理士家系ではないけど、大野さんは三代目ですよね。大野さんは、高校時代まではぜんぜん勉強せず、一念発起で勉強したという…そこに強い意志はあったのですか?

OONO

高校までは偏差値30とかの機械科で…そこからモテたいですし、華やかな世界に入りたくて、旅行関係の専門学校に入って。最初の1か月は気合いが入って頑張ったのですが。

HIROMASU

プランナーとか?JTBとか?

OONO

そうですね、アテンダントとか。そもそも、最初はギラギラして入ったのですが、JTBは専門卒業だとダメだと言われ、モチベーションが下がりました。当時は業界の給料水準が16万とかで…。

HIROMASU

華やかなイメージなのにね。

OONO

そうなんですよ。そんなことを言われたら、将来お金の面のことが計算できてしまうし…。僕は給料水準で生活に苦労したくないと思っていましたので。入学したときに高嶺の花だと思っていた子がいたのですが、ラッキーなことに、相手が僕のことを思ってくれていて。付き合って。ダンスとか音楽をやっている彼女が芸能人になりたいと言っていたのです。デートをしていても、彼女は夢に向かうほうが楽しかったので、ドタキャンもありました。僕は攻めるより安全な生活をしたかったのに、その子を見ていたら、自分が恥ずかしくなったのです。僕は学生時代にキャプテンみたいなことはやったことがなかったし、人前にでるような性格ではなかったのです。旅行関係の職にしても簿記3級についても、現実的になれる仕事なのです。世の中の10%、分母層もあつくて、なれるかなれないかくらいのことに挑戦すれば、全力でやっていれば、生き生きできるのかな、後悔しない人生を送れるのかなと思ったのです。もしも、子供が生まれた時に努力しろとか言える親になれないなと思ったのです。自分が頑張る力を見せれば、子供にもそういうことが伝えられるかなと。ミスチルの終わりなき旅でも、高い壁を上ったあとの光景を見たいなと。長い距離のあるものを頑張ると辛い反面楽しいですし、自分が変われるのが見れるのが楽しみというか。

HIROMASU

それはいつ…?

OONO

18歳から…高校の先生の手前、専門学校は続けなくてはならなかったのですが、ダブルスクールです。

HIROMASU

なぜ僕がそれを聞いたのかと言うと、自分が『パン屋が税理士になる方法』を書いたのですが、最終的には、絶対税理士になるとか、なろう!と思う強い動機が何なのか。そのが語れない人は挫折すると思う。それが熱く語れる人というのは…

OONO

これは後継者的な人が思うことかもしれないのですが

HIROMASU

三代目だもんね。

OONO

そうなのです。僕自身が今31歳なのですが、うちの母親が僕を生んだのが遅かったので、病気になったら…とか考えていました。当時は後継者になりたかっただけなのですが、資格とっても2年仕事をしないといけない。おやじと同じことができるのか?と考えたら無理ですよね。もし、若い親だったとしたら、まだまだ大丈夫だろうという気持ちになっていたと思います。

HIROMASU

いつ死ぬかわからないもんね。

OONO

先生の動機は?

HIROMASU

僕は、父が21歳の時に突然亡くなって。親がバブルではじけて借金が多かったから、どんなにモチベーションが高くても、金に困ったら、モチベーションが維持できないというのを背中で見たから、そこはどうなりたいかと考えたら、自分の知識でお金の流れをわかるようにならないといけないなと思ったのです。パン屋をやっていたときは税理士なんて考えもしなかった。19歳のときにパン屋になってそれから父が亡くなって、3年でやめました。強い動機は父が亡くなったことですね。絶対そこを変えてやらないとと思って。大野さんと共通かもしれないけど、高校時代に勉強しなかったから、何かを変えたいと思った時に、そこが最終学歴になるじゃない。そこをとらないと俺の人生は前に行かないと。
うしろがだめでも違う道があると思ってやるのか、この道しかないと思ってやるのかはぜんぜん違うよね。それはすごく感じました。

 ↓ 対談の動画はこちら ↓

参考リンク

ITA大野税理士事務所 http://www.ita-ohno.com/

目次とまえがきmodoru

若手税理士のとりとめのない話の各話はこちら

tile1
若手税理士のとりとめのない話

若手税理士のとりとめのない話 みなさん、こんにちは。今日は、廣升健生税理士事務所とITA大野税理士...

tile2
若手税理士のとりとめのない話2

若手税理士のとりとめのない話2 実際この試験で、対5科目プラス、僕は日商簿記1級からじゃないですか。と...

tile3
若手税理士のとりとめのない話3

若手税理士のとりとめのない話3 難しいのですよね。ここのレベルのサービスを作ると、ちょっとずつの進化が...

tile4
若手税理士のとりとめのない話4

若手税理士のとりとめのない話4 廣升先生も私もしっかりターゲットを決めているから、お客さんとキャッチア...

tile5
若手税理士のとりとめのない話5

若手税理士のとりとめのない話5 従業員としてほしい人材は?受験生に向けて言いたいことは?いろいろ語って...

tile6
若手税理士のとりとめのない話6

若手税理士のとりとめのない話6 受験生に向けて、どうぞ! 昔僕も本に書きましたけど、税理士...

5大特典付きメルマガ会員募集中

こちらのメルマガに登録いただくと廣升税理士事務所のコンテンツが発信された際にメール配信されるのはもちろん、
メールマガジン登録者様限定のセミナー情報やサービスのご紹介など、特典満載です。また不要な場合には即解除可能です。

【最新特典】クラウド時代の会計事務所働き方改革2.0セミナー
クラウド会計はなぜ中規模以上の会計事務所の浸透しないのか!?その理由と解決方法の提案セミナーです。

【特典2】freeeで経理を全自動化する動画(ライト版)
事務所のクラウド会計による自動化、効率化ノウハウを詰め込んだ【freeeで経理を全自動化する動画(全36回)】(24,800円~)のうちベーシックな論点を8つのコンテンツに絞り込んだライト版です。

【特典3】クラウド会計活用方法のセミナー動画
株式会社マネーフォワード様との共催セミナーです。クラウド会計を導入すれば誰でもハッピーかといえばそれは否です。
クラウド会計を正しく理解し正しい運用をしなければ効率化しません。
クラウド会計を使い200以上のクライアント様にサービスを提供した廣升健生税理士事務所の運営、効率化の為の提言セミナーです。

【特典4】人工知能時代のサバイバル仕事術体系図マップ
現在ブログで連載中の【人工知能時代のサバイバル仕事術】の思考整理の為の体系図マップです。

【特典5】パン屋が税理士になる方法PDF
元パン職人であるわたくし廣升が一念発起をして始めた税理士試験の合格勉強記です。
ホームページにアップした100以上の記事を再構成しスマートフォン等のPDFリーダー等で読みやくしました。
こちらのコンテンツの内容は、アマゾンの電子書籍にて1250円で販売しているものと同じものです。

メルマガ登録フォームはこちらです

タグ: ↑上に戻る