LP TOP4

マイナス思考

不安2

税理士の登録をしてはや数年。会計事務所や税理士法人などで、実務経験を積んだら独立開業だと!思ってはいたけれど、実際の会計業界をとりまく環境を考えたら、独立開業するにはリスクが高すぎるかも…サラリーマン税理士として今の事務所にしがみついていた方が将来安泰な気がしてきた。でも、せっかく税理士になったのだから、独立開業してみたい気もしている。
でも、独立開業に向いているのかなぁもしかしたらサラリーマン税理士の方が性に合っていたりして…

税理士めざす

ネットで調べると、税理士という職業もひと昔前とは違って、食べる事ができないらしい。
でも、会社のお金のデータを扱う仕事は魅力を感じている。
じゃぁ勉強をしたとして税理士試験に合格できるのか?受験予備校の受験相談員は、努力次第!コツコツ勉強すれば合格できますなんてバラ色の未来しか話をしないけれど、どうせ受験予備校に勧誘するための嘘っぱちだ!実際に税理士試験の勉強は一日何時間勉強するの?難易度は?本当のところを知りたい…

web戦略

税理士として独立開業してみたぞ!でも仕事がない!!!ないないないないこのままじゃ食べていけない!異業種交流会なんかに参加しても、保険や証券会社のセールスや自己啓発セミナーの勧誘員ばかりで全く仕事につながらない。
インターネットで調べると、今のトレンドはWEBでの集客だ!と思ってなけなしの数十万円を使ってホームページも作ってみた。でも、全然集客できないじゃないか!?
ホームページの作成会社はこう言う!『ホームページは作るだけではダメです!情報発信をしてください!』『ブログを書いてはどうでしょうか』
でも、じゃぁどんな事書けばいいのよ?趣味のサッカー観戦のブログを書いても、専門誌にあるような会計や税務の解説話を言葉尻をいじってアップしたけれど全然集客できないぞバカヤロー

google

ブログで定期的に情報発信をしてはや1年。Google検索で上位に来てほしいキーワードで、検索の2ページ目に表示されるようになったのは、半年前。
それからも頑張ってブログを書いているのに、どうにも2ページ目の壁を超えられないでいる。ちょっと調べた所によると、Google検索で2ページ目に表示されても1%の人も見てくれないらしい。
ってことは、頑張って更新しているブログも1ページ目に表示されなければやっている意味がないってことか!?
どうにかして1ページ目に検索順位をあげたい!でもどうすればいい!?単純にブログを毎日書くだけではダメなのか?

税理士試験不合格

税理士試験の受験勉強をはじめてもう10年。勉強する範囲ははるか昔に網羅している。
でもどうしても合格しない。何だダメなんだろう…
理論問題は、出題範囲はすべて暗記をした。計算問題だって受験予備校の答案練習では、いつも上位数%に入っている。でも税理士試験の本試験ではどうしても結果がでない。
税理士試験に合格する気がしないんだけど…

おまかせください2

who

1978年東京都品川区生まれ。元代官山の老舗洋菓子店シェ・リュイのパン職人という異色の税理士。大原簿記学校の税理士科講師(法人税法)を3年、税務コンサルティングファーム、赤坂の税理士法人渡邊芳樹事務所で6年間の実務経験。税理士法人では、主に法人を中心に中小企業の税務サポートから上場企業の合併、会社分割等の組織再編、グループ会社での連結納税等の特殊税務、スキーム構築を担当。
2013年1月に廣升健生税理士事務所を開業。フリーランスやスモールビジネスの業務効率化を推進しており、freee導入支援、顧問実績で個人の税理士事務所では最多を誇る(2016年4月現在)。
また、youtubeを使って、会計税務の情報発信を行っており、youtube動画【freeeの全自動化マニュアル】は著書『会社の経理を全自動化する本』の情報を、言葉で伝えるべくメディアミックスを行っている。

自身の運営する当サイト【升メディア】は、サイト開設(2014年12月)後1年で、税理士、税理士試験 という1キーワードでwikipediaや国税庁等の公的なサイト以外で1位。

what

このスポットコンサルティングのサービスは、特に決まった内容はありません。
1.5時間お話するだけです。 何を聞いていただいても、守秘義務に反するような他のお客様の情報以外であれば、何でもお話させていただきます。
ただ、何を聞かれても出し惜しみしないため一つ一つの論点が長くなる傾向がありますので、あらかじめどの様な内容を聞き出したのかはご用意いただけると、スムーズかつ的確にノウハウ提供が出来ます。

why

このスポットコンサルティングのサービスを提供している理由は、自分がこんなサービスがあったらいいなと思っているからです。

自分は、現在個人事務所の税理士として仕事をしていますが、これまでの人生で大きく自分の進むべき道を変えたこと。大きな決断をしたことが3度あります。※ここではプライベートの結婚の決断は除いてます…

1度目はパン職人をやめて、税理士試験の勉強をしようとした時(21歳)
2度めは前職の税理士法人から独立開業をした時(35歳)
3度目は税理士事務所のサービスをクラウド会計特化にした時(36歳)
つくづく思うのは、決断は最後は自分の意志でしなければ、いけないという事。
それと、何かをやろうとした時に周りにいる、友や仕事の同僚や上司のほとんどは、進むべき道の変更をする決断をやめさせようとすると言う事。

それは、本当に自分の為の事を思ってのアドバイスなのかもしれません。 でも、考えてみれば周りにいる人が決断を鈍らせるアドバイスをしてくるのは当然です。

だって、その方たちは進むべき道を変更したその先の道の景色を見たことはないのだから、怖くって危険な道だと思うのは仕方のないことなんです。

だから、もしアドバイスをもらうなら、自分が目指そうと思う道の先を走っている先人や、大きな決断をした人に話を聞かないとやっぱりダメなんだよなと思うわけです だから、自分がもしこれから大きな決断に迷った時にアドバイスをいただけるようなサービスがあれば、ぜひ利用したいと思ってこのようなサービスをはじめました。 自分は、誰からも評価されるような学歴や経歴はありませんし、バックパッカーで世界一周の旅行をしたりの破天荒な経験談もありません。 なので、どんな勉強をしたら東大医学部にはいれますか?とか、旅先での外国人との仲良くなる方法のノウハウはもちろんですがありません。 自分のノウハウは、冒頭の悩みやそれに派生する様なノウハウ。つまり自分が考え決断しその上で一定の成果が出せたもの限定です。

ただし、その論点のみに限って言えば、報酬をいただくだけの価値があるノウハウだという自信があるのです。

サービス2上村さん2

「好きなことで事務所をブランディングする。」廣升さんに会って、非常に大切なことに気がつけました。開業後の1年くらいは、声をかけてもらえる仕事ならとにかく何でも安く請け負ったり、コンサルティング会社のセミナーで聞いた他の先生の儲かり話に感化されて、自分のキャラには合わないシステムを買ってしまったりと、迷走していました。そんな中で、ご縁があってお会いした廣升さん。短い会話の中でグイグイと核心をつかれ、私の歩んできた人生や性格面も踏まえ、どんな事務所の方向性が良いかアドバイスくださいました。そしてご提案いただいたことを実践した結果、事務所のオリジナリティや自分が関わる必然性が生まれ、想像以上の集客効果を発揮しています。廣升さんは、正直です。時には耳が痛い話もありますが、独立するとなかなか言ってくれる人がいないので、本当に貴重な機会だと思います。事務所や人生の方向性に迷ったら、ぜひ、廣升さんに会ってみることを、オススメします。

新しい一歩を後押し800

お客様の声

今回色々お話を聞かせて頂き、かなり多くのヒントを頂けました。
私は自分の武器=出来る事を増やしていこうと考えていました。
そこでわかりやすく、権威性もある税理士資格の取得を目指そうと考えていました。
しかし、業界の現状と今後の流れなどから同じ武器を作るにも他の手段があるということを強く感じさせて頂けました。
自分が身をおいている業界のことについてのメリットデメリットをすべて暴露してくださった点に廣升さんの心の大きさを感じます。
通常であれば自分の身を置いている業界を美化するものだと思います。しかし、廣升さんはフラットにお話してくださいました。
ここからもWEBのスペシャリストであることが伺えます。
通常はデメリットなど堂々といえるものではないと思うのですが、廣升さんは税理士+WEBというダブルスキルをお持ちなのですべてをぶっちゃけて頂けました。
僕はこのアドバイスと現状をもとにこれからの時間を有意義に使っていこうと思います。

last2

最後に!自分は、Mr.chirdrenのアルバム【sense】に収録されている『prelude』という歌がとても好きなんです。
好きな曲ってそれを聞くとよく聞いてた当時の情景や体験を思い出したりするから記憶とセットで好きになると思うんですけど、自分はpreludeをよく聞いてた当時って独立開業する2013年の前の年、独立を決意する前後の悶々と日々過ごしていた時から、独立してから特に1年目を思い出します。
preludeにはこんな歌詞があります。

首を縦に振るただそれだけで昨日が過ぎてしまったそんな自分を嫌にならない為の言い訳を自分に繰り返しやり過ごしているのなら

自分は一生サラリーマン税理士やるのかなぁって決断できずに、悶々と日々過ごしていた時期にビビるな廣升健生!!と言い聞かせながらよく聞いてました。

分かれ道3

そして、独立開業後に何のツテもない中で右に進めばいいのか左に進めばいいのかもわからずに、地図もないままとにかく色々な事を試行錯誤していた時期には

信じていれば夢は叶うだなんて口が裂けても言えないだけど信じてなければ成し得ないことがきっと何処かで僕らの訪れを待っている

この歌詞を何度もひとりの時に事務所でブツブツ歌っていました。

ようは自分の道は自分で考え自分で作る!その道を作るために、廣升のノウハウが必要だと思っていただければぜひぜひご連絡ください。

廣升健生税理士事務所の個人事業主向けクラウド確定申告サービス

廣升健生税理士事務所の個人事業主向けクラウド確定申告サービスです。
丸投げはもちろん決算のチェックのみ、自力で確定申告を行いたい方まで、幅広くサービスを提供しています。
ぜひ、ご検討下さい。

サービス内容はこちら

↑上に戻る