07[カケコミ確定申告t2

まとめて入力したい 明細データを用意する

309

前回の【カケコミ確定申告では自動同期は使えない!?】って話では、申告期限直前にクラウド会計ソフトfreee(フリー)を登録しても、取引の明細はモバイルバンキングで確認出来る期間だけしか同期できないって事でした。

404

そうだじょ、freeeは自動で会計データを作っくれるのがウリだじょ。自動同期が出来ないなら、縄文会計を使って欲しいじょ。

310

いえいえ、自動同期なんて使わなくても、freeeはスゴイんですよ。今回はまず、自動同期をしないならどうするのって話からです。

311

threee

freeeの自動同期が非対応の金融機関?こんな便利な代替方法ありますよ!

【自動で経理】のもうひとつの機能 一手間かければ自動化が出来ます

別のページで解説した自動同期設定の【同期をしない】を設定した場合でも、一手間をかけるだけで【自動で経理】による経理業務の大幅な自動化を図ることができます。
自動同期による取引明細の自動取得が【全自動】であるならば、今回紹介する取引の明細をアップロードするという方法は【ほぼ全自動】だと言えます。
[freeeで全自動化マニュアル]MFクラウド クラウド会計ソフト by廣升健生作成085

取引のアップロードの方法はとても簡単です

取引の明細をアップロードする方法を解説します。まずご自身が使っている金融機関のログインページから、取引明細のデータを取得して下さい。ネットバンキングに登録していれば、ほとんどの金融機関でCSV等の形式を使っての取引の明細のダウンロードが可能です。
そしてその取引の明細データをfreee上にアップロードします。アップロードする際は、下の図のようにアップロードする金融機関の口座から明細のアップロードボタンを押して作業を進めていけば、自動同期と同様に【自動で経理】の機能を使うことが可能になります。

[freeeで全自動化マニュアル]MFクラウド クラウド会計ソフト by廣升健生作成087

取引の明細のアップロード方法は、しっかりと覚えて下さい

取引の明細のアップロード方法は一度覚えてしまうと手間がかからないことがわかります。ほとんどの金融機関のダウンロードしたCSVデータが、freeeにアップロードするだけで作業を完了することが出来ます。このアップロードの方法は、他の口座明細を取得する場合でも同じ方法でアップロードすることが出来ます。

この取引の明細のアップロードを使っても【自動で経理】の機能で登録作業を自動化することが可能になりますから、ぜひ一度試してみて下さい。

301

このように、【05自動で経理のしくみを理解する】でお話した【自動で経理】という登録方法と、取引明細の【自動同期】は、全く別物と考えるといいんです。
確定申告期限直前にfreeeを登録する場合には、実質的に【自動同期】をしても1年分の会計データを取り込む事はできません。その為、上記の明細アップロードを活用してデータを取り込んだ後に【自動で経理】を活用するんです。

408

そうすると、明細はfreee以外の場所で作るってことになるのかじょ?結局どちらにしてもfreeeでは【自動で経理】で処理してくだけって事なのかじょ?

310

はいそうですね。自動同期なんてしなくたって、ぜーんぜん平気です。その明細をサクッと作ってあげればいいんですよぉ。CSVの明細を作成するんですけど、その方法はこちらですよ。

threee

 

金融機関が非対応なら取引明細は手間なく自作

明細のアップロードデータは、自作することも可能です

自動同期設定をせずに取引の明細をアップロードする場合は、金融機関等からダウンロードをしたCSVデータをfreee上にアップロードすれば完了します。これが基本的なやり方です。
しかし金融機関によっては独自の表示方法を採用していて、freeeに対応していないケースもあります。そのような場合でも表計算ソフトを使うことで、データを一手間加工することにはなりますが、アップロードが可能です。
具体的な例と方法をご紹介します。
明細のアップロードとして必要な情報は、自動同期で取得する情報でもある日付・内容・金額の3つの情報です。これさえ用意すれば良いわけです。その為、下のキャプチャー画面のように表計算ソフトでデータを作成してからfreee上にアップロードします。こうして表計算ソフトで作成した情報をfreeeで取込むように設定すれば、取引データとしての取り込みが可能になります。

[freeeで全自動化マニュアル]図解113

明細データがPDFの時は、コピペ&行と列を整える

取引の明細データがCSVなどの表計算ソフトの場合は行と列が合っていますが、PDFデータのように文字列自体のコピーアンドペーストはできるものの、表計算ソフトに貼り付けると行と列の関係が不一致になります。これは表計算ソフトを使って整えてあげることで、明細データとしての利用が可能です。このケースでは単純にアップロードするだけというわけには行きませんが、次のメリットがあります。

データ加工の手間 < 明細の情報を一つ一つ手入力する手間

一つ一つ手入力をする手間の方が大変ですし、手入力は入力ミスというリスクもあります。そう考えれば、データを加工する方が安心で手間も少ない場合が多いです。せっかく存在するデジタルのデータを、少ない手間で自動で経理に取り込こむことも考えてみて下さい。

[freeeで全自動化マニュアル]MFクラウド クラウド会計ソフト by廣升健生作成095

407

明細を作るって言っても、銀行の取引の推移を記入するだけなら誰でも出来そうだじょ。

301

じょももんさんいいこと言った!CSVでデータを作るって言うと面倒なイメージありますけど、【日付】【取引内容】【金額】の3要素だけ表計算ソフトで作ってしまえばいいだけですから、これなら誰だってすぐ出来ますよね。

402

たしかに、もう縄文会計に一つ一つ人力で入力する時代は終わったような気がするじょ。ただ、現金で支払ったレシートはやっぱり一つ一つ入力する必要があると思うじょ。



310

それがそうでも無いんですよぉ。現金決済の解決方法を、二つの話を続けて紹介しますね。

408

じょじょじょぉぉぉやっぱり解決方法があるのかじょ・・・・

threee

現金入力だって工夫次第で全自動化できる!

ここは工夫次第 現金決済の登録はどう全自動化する?

freeeを使う上で現金決済に対する【取引の登録】の手間をいかに最小限に押さえるかを考えるのは、皆さんの腕の見せ所です。現金決済が必要な取引の明細とは
・レシート
・手書きの領収書
・自分で作成した出金伝票など
これらの現金決済が必要な取引自体は、残念ながらデジタルデータのままfreeeに取り込むことが出来ません。何かしらの方法でアナログのデータをデジタルに変換する作業が必要になります。その際にアナログのデータ(現金決済の取引)をfreee内に「ただ登録するだけ」と考えるのではなく、「より効率的な方法はないか?」を考えることが大切です。

用途別に分けて、自分の環境に最も最適な方法を考えよう

紙ベースのアナログデータ(現金決済取引)をデジタルデータに変換する作業は、主に次の3つです。(下図参照)
1.表計算ソフトでCSVデータを作ってしまう
2.スマホの家計簿アプリを活用する
3.freeeの【取引の登録】から登録する
1と2はfreeeの外側でデジタル化する方法です。外部でデジタル化されたデータは【自動で経理】を使うことでfreeeに取り込むことが出来ます。勘定科目の設定などは、作業が進めば自動化も進みます。
3の【取引の登録】を使う方法は、あくまで一つ一つを自力で入力する従来の会計ソフトとやり方は同じです。この方法は、入力数が少ないケース意外ではお勧め出来ません。
freeeで全自動化マニュアル,クラウド会計ソフト,MFクラウド,税理士,対応_ページ_003

ここが腕の見せ所 デジタルデータはそもそも存在しているハズ?

CSVデータを作成しようと思った人は、その前に少し環境を見直してみて下さい。既にデジタルデータが、何かしらの形で存在していいるかもしれません。一定規模の企業以上であれば、組織内で経費精算の為にスタッフが定期的に経費精算書などをデジタルデータで作成している場合が多いです。もしもそのようなデータがあった場合には、行と列を加工整理することで既に作成されていたデジタルデータを最小限の手間で二次利用することが可能です。現金入力をする際には「デジタルデータが既に社内に存在しているか?」の確認をしてみて下さい。

freeeで全自動化マニュアル,クラウド会計ソフト,MFクラウド,税理士,対応_ページ_004

00フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士と話をしてきました。

現金決済のたまったレシートの入力のやり方の件

000井上普通

前回の話freeeノススメ5つの理由、youtubeで観ましたよ。
4つ目のマネタイズってのは興味深かったですね。
どこで収益化するのかで、ユーザー目線なのか、会計事務所目線なのか開発姿勢が変わってくるってうのが…

001hiro

おー参考になった?それはよかったよかった。

002井上なるほど

複式簿記を基本とした会計ソフトの良さもわかったけれど、私はやっぱりfreeeで行きたいと思います。ハイ!で今回は今までの、freeeにモノ申す的な話は卒業して、各論の事を聞いていいですかね?

002普通hiro

どうぞどうぞ、勿論ですともなんなりと聞いてたもーせ!

000井上普通

freeeは預金通帳やクレジットカードの明細を自動同期するのが大きなメリットですよね。
この前教えてもらった様に、未処理とはいえ金融機関の取引のデータを取ってきてくれるっていうのは大きなメリットだと思うのですけど、私1年間経理業務を貯めてたもので、さほど多くはないのですけど、現金で支払ったレシートが結構な数になるんですよ。

 

More Bills
005井上悩み

このレシートの入力って結構面倒なんですよね。

002普通hiro

あ~なるほど、現金決済をfreeeでどうするかって話ね。

005井上悩み

そうです。freeeの使い方みたいなのをググってみると、全自動会計ソフトと言いながら、現金で払ったレシートは自力で入力しなければいけないから、全自動ではないみたいな話もよく見ますよね。
まぁ、現金決済のレシートがデジタルデータで存在しないのは私もわかるので、なにかいい登録の方法があれば教えてほしいんですけどね。

001hiro

廣升freee本にも書いてあったでしょ?現金取引の処理方法の話

2015010drfer5082701全自動のマニュアルでも解説してますよ 【現金入力だって工夫次第で全自動化できる!】

002井上なるほど

どちらも読みましたよ!私の場合は、レシートの数が100枚に満たない程度なので、家計簿アプリのReceRecoでパシャパシャやってますが、それはそれで結構面倒なんですよ。

001井上怒り

ReceRecoってOCRの精度低いんですもん…

 

ReceReco
103廣升困る

それは面倒ですな。freee本の中では、月に20枚から100枚位なら、家計簿アプリで写メしてfreeeに連携することをおすすめしているけど、それは日々のスキマ時間にやることを想定してるのよ。

参考 家計簿アプリと連携してfreeeの全自動化を進める

freeeで全自動化マニュアルクラウド会計ソフトMFクラウド税理士対応_ページ_006106廣升グッド

井上さんの様にまとめてやるなら、絶対にCSV作成をオススメしますね。CSVデータに入力してfreeeに取引明細を取り込む方法!

005井上悩み

はーCSVですか。それは要するに、パソコンの表計算ソフトに入力するってことですよね。
ちなみに私はデザイナーなので、Macでしかもマイクロソフトのオフィスも持っていないんですよね。

105廣升オッケー

それは全く問題なし、Googleドライブのスプレットシートで作ってCSV形式で保存すれば出来ちゃうよ。Googleドライブはうちらの、井上さんにプロデュースしてもらったホームページのリニューアルでも使ったでしょ♪

参考  freeeとグーグルドライブは相性抜群

MFクラウド 対応 税理士0000
000井上普通

なるほどそれは安心しました。
ちなみになんですけど、わざわざCSVに入力してfreeeに取り込む位なら、freeeで直接入力した方が早くないですかね?

002普通hiro

freee本にも書いたけど、10枚~20枚くらいならfreeeで直接入力してしまってもいいかもね。ただ、直接freeeで入力する場合は【自動で経理】はできないよ!

004井上焦る

うん???今の話よくわかりません・・・
そもそも現金決済のレシート入力は自動じゃないですよね?手入力ですもんね?

002普通hiro

うん!そこみんな勘違いしているところなんだよね。しっかり説明するからよく聞いておいてね。

000井上普通

はい!

002普通hiro

まず、【自動同期】と、【自動で経理】の違いはわかる?

004井上焦る

いいえ!わかりません。同じ様なものだと思ってますね。概念が違うんですか?

001hiro

この2つをしっかりと区別できると、freeeでの経理業務の全自動化がとってもよくわかります。
まず、【自動同期】って何かというと、井上さんも既に行っている【金融機関の取引明細を取ってくること】ですわ。

000井上普通

【freeeの自動で経理にあぐらをかいていた件】で話をしてますよね。伊予銀行のデータを同期してそのままほっぽっといたってやつですよね。

003goodhiro

そうそう!データを自動で金融機関やクレジットカード会社から同期してくれるのが【自動同期】ですね。

002井上なるほど

わかりました。
で【自動で経理】は???

002普通hiro

もう一つの【自動で経理】は、【自動同期】で持ってきたデータを登録するのが自動で経理ですよ。

000井上普通

そうすると、私の場合ですけど、現状を正しい言葉で表現すると【自動同期】はされているけど、まだ登録が未処理なので、【自動で経理】はされていない状態ってところですかね?この未処理の状態っていうのは…

freeeで確定申告
003goodhiro

イグザックリー、その通りです。
これから井上さんがやっていく大事なことは、【自動で経理】をするための設定作業って事になりますな。ここで適切な自動化設定を行っていくと、取引の登録作業が日々減っていくってわけですよ。

参考 freeeは使えば使うほど賢くなる

000井上普通

なるほど、【自動同期】と【自動で経理】の違いについてはわかりましたが、現金決済のレシート入力でこの言葉の違いをなぜ理解しなければいけないのですか?

002普通hiro

さっき表計算ソフトにCSVデータで資料を作りましょうって話をしたでしょ?

002井上なるほど

はいCSVにして取り込むfreeeで直接入力するかって話でしたよね。

001hiro

そうそう。でね、CSVデータを取り込むっていうのは、自動同期のデータを自前で用意したってことになるんだよね。イメージつく?

002井上なるほど

あ~なるほど。紙のレシートは、freeeで同期したくてもデジタルデータが存在しないわけだから自分で作ってしまえって話ですよね。

001hiro

そうそう!でね、デジタルデータの明細を自作して取り込んであげれば、金融機関のデータを自動同期したのと同じことになるでしょ?

参考 金融機関が非対応なら取引明細は手間なく自作

[freeeで全自動化マニュアル]図解113

002井上なるほど

確かにそうですね。
あ!そうか、そうすると、現金決済の場合にCSVデータを自作するというのは【自動同期】はできないけど、その後の登録作業の【自動で経理】は出来るってことですね。

003goodhiro

そうそう!同じ様な支出は自動でfreeeが登録してくれるわけですよ。図解で表すとはこんな感じ

参考 freeeの自動同期が非対応の金融機関?こんな便利な代替方法ありますよ!

[freeeで全自動化マニュアル]MFクラウド クラウド会計ソフト by廣升健生作成085-1024x494 (1)
002普通hiro

対して、freeeで直接入力するってことは…

000井上普通

あーもうわかりました、freeeで自力で入力するってことは、【自動同期】も【自動で経理】も使わないで、一つ一つ勘定科目やタグを設定しなければならないから、いつまで経っても手間が減らないってことか!

002望遠鏡

そうそうその通り!freee本にもちゃんと書いてあるんだけどなぁぁ。井上さんしっかり読んだ?取引の登録を多用する=freeeを使いこなせていないとまで言い切ってますぜ。

23
005井上悩み

うーん、本だけ読んでそれを理解するのは、ある程度のセンスっていうかが必要かもしれないですね。
ぱっと読んだくらいだと、freeeで入力はクラウドで動きが遅いからそれなら表計算ソフトで入力して取り込んだほうが早いよね!くらいの感覚しかないと思いますよ。

004komarugoodhiro

だよねぇ。この話は、理解していない人がとっても多いよ。事務所にfreeeの導入サポートの依頼とかくると、結構な割合で自力でfreeeに取引の登録をしているですわ。CSVで入力してfreeeに取り込んであげれば、自動で経理をfreeeがやってくれるんだけどね。

004井上焦る

そう考えると、そもそもfreeeって会計のデータを入力するソフトではないってことになりますよね。

001hiro

そーそーその通り、井上さん飲み込み早いね。そこが、従来の会計ソフトとの大きな違いなわけですよ。従来の会計ソフトっていうのは、一つ一つの取引を人力で入力するわけです。 だから入力のやりやすさや反応の速さとかが重要なわけね。

002井上なるほど

それならインストール型の会計ソフトの方が絶対早そうですよね。縄文会計とか…

joumonkaikei_logo_01

002普通hiro

そう!対してfreeeは、そもそも、会計ソフトの中で人力で取引の登録をすることを発想していないわけよ。勿論、決算時に必要な決算仕訳やイレギュラーな取引登録などはfreeeで登録するけど、原則はfreeeの外にあるデジタルデータを持って来てねって発想なわけですな。

参考 freeeで全自動化の醍醐味は【自動で経理】

002井上なるほど

確かに、銀行の明細にしても、わざわざ手入力で会計ソフトに登録したら、それこそタイプミスとか発生しそうですもんね。
私フリーランス開始してすぐにfreeeなので、その自力で会計ソフトに入力するって事もやったことないんですけど、確かにこの話を聞いた後にインストール型の会計ソフト使いますかって言われたら、それは無理ですってなりますよね。

001hiro

でしょ。自力で入力するってどんだけ手間かかるんだよっていうね

000井上普通

わかりました。現金の取引は、CSVで明細を作成します。

003goodhiro

 

CSVの作成は、日付、金額、取引の内容の3要素だけで、いちいち勘定科目を設定したりする必要はないから2,30分もあれば、ささっとできますぜ!念の為もう一回参考ね。

参考 金融機関が非対応なら取引明細は手間なく自作

[freeeで全自動化マニュアル]図解113
999

了解です、やってみます!

 

310

ちょっと話は長くなりましたけど、現金の決済関係も取引明細をCSVで作ってしまえばいいんですよ。

409

本当にfreeeでは、データの入力自体を行う発想がないんだじょ。そう考えると、縄文会計が洗濯板でfreeeが全自動洗濯機って前話ていたのがイメージできてきたじょ。

302

そうですねぇ。じょももんさんは、ユーザーがいかに縄文会計の中で入力しやすいかで開発されていると思うんですけど、freeeはいかにfreee内で入力しないようにするかを考えて開発しているんですよ。人が数字を入力すれば、ヒューマンエラーが発生してくるじゃないですか。。。。

408

もうそれ以上、言わなくてもわかるじょ。。。。縄文会計の完全な敗北だじょ。。。。

311

いえこちらこそ、でも時代の流れなんで。。。。

目次バナー

カケコミ確定申告

01カケコミ確定申告s
freee(フリー)はカケコミ確定申告に向いてる?

freee(フリー)はカケコミ確定申告に向いてる?   今回は、わたし、縄文会計のイメージキャ...

02カケコミ確定申告s
カケコミ確定申告に必須な取引入力の全自動化

カケコミ確定申告に必須な取引入力の全自動化 前回は、そもそもカケコミで確定申告してしまおうって時にクラウド会計...

03カケコミ確定申告s
まとめて入力してもミスが起きないから便利

まとめて入力してもミスが起きないから便利 ガイダンスの最後は、井上さんの話を紹介したいと思います。クラウド会計...

04カケコミ確定申告s
カケコミ入力の際の はじめの一歩

カケコミ入力の際の はじめの一歩 今回は、カケコミはじめの一 なんですけど、これはカケコミだろうが計画的にクラ...

05カケコミ確定申告s
【自動で経理】のしくみを理解する

【自動で経理】のしくみを理解する 今回は具体的にカケコミで会計のデータを入力していくのですが、まとめて入力する...

06カケコミ確定申告s
カケコミ確定申告 では自動同期は使えない!?

カケコミ確定申告 では自動同期は使えない!? 今回は、カケコミでクラウド会計ソフトfreee(フリー)を使う場...

07[カケコミ確定申告s
まとめて入力したい 明細データを用意する

まとめて入力したい 明細データを用意する 前回の【カケコミ確定申告では自動同期は使えない!?】って話では、申告...

09[カケコミ確定申告s
自動化でまとめて 取引登録を終わらせる

自動化でまとめて 取引登録を終わらせる 前回は、自動で経理で登録する際の留意点の話でしたが、今回は【自動で経理...

10カケコミ確定申告s
未回収や売上や未払の経費を計上する

未回収や売上や未払の経費を計上する 前回までは1年間たまりにたまった会計の取引を一気に登録する作業についての話...

11カケコミ確定申告s
プライベート兼用の 経費を家事按分計算する

プライベート兼用の 経費を家事按分計算する 今回はプライベートの支出があった場合のクラウド会計ソフトfre...

12カケコミ確定申告s
固定資産の減価償却費 を計上する

固定資産の減価償却費 を計上する 決算作業最後は、固定資産の減価償却費を計上する!です。 減価償...

14カケコミ確定申告s
 確定申告までの全体の流れを確認する

 確定申告までの全体の流れを確認する いよいよ確定申告です 期末の未決済残高の把握や決算整理が終われば、いよいよ...

14 カケコミ確定申告s
青色決算書を作る

青色決算書を作る 第7章までが出来ていると、クラウド会計ソフトfreee(フリー)で登録した取引は青色決算書として...

15カケコミ確定申告s
freee(フリー)で確定申告書を作る

freee(フリー)で確定申告書を作る 1年間で納める税金を計算します “クラウド会計ソフトfreee(フリー)...

4大特典付きメルマガ登録募集中

廣升健生税理士事務所のメールマガジン登録を大募集中です。
こちらのメルマガに登録いただくと廣升税理士事務所のコンテンツが発信された際にメール配信されるのはもちろん、
メールマガジン登録者様限定のセミナー情報やサービスのご紹介の配信をさせていただきます。

また登録いただくことで下記特典がございます。ぜひご登録ください
【特典1】freeeで経理を全自動化する動画(ライト版)
事務所のクラウド会計による自動化、効率化ノウハウを詰め込んだ【freeeで経理を全自動化する動画(全36回)】(24,800円~)のうちベーシックな論点を8つのコンテンツに絞り込んだライト版です。

【特典2】クラウド会計活用方法のセミナー動画
株式会社マネーフォワード様との共催セミナーです。クラウド会計を導入すれば誰でもハッピーかといえばそれは否です。
クラウド会計を正しく理解し正しい運用をしなければ効率化しません。
クラウド会計を使い200以上のクライアント様にサービスを提供した廣升健生税理士事務所の運営、効率化の為の提言セミナーです。

【特典3】人工知能時代のサバイバル仕事術体系図マップ
現在ブログで連載中の【人工知能時代のサバイバル仕事術】の思考整理の為の体系図マップです。

【特典4】パン屋が税理士になる方法PDF
元パン職人であるわたくし廣升が一念発起をして始めた税理士試験の合格勉強記です。
ホームページにアップした100以上の記事を再構成しスマートフォン等のPDFリーダー等で読みやくしました。
こちらのコンテンツの内容は、アマゾンの電子書籍にて1250円で販売しているものと同じものです。

メルマガ登録はこちらのフォームから

タグ: ↑上に戻る