1416970925zhnXa2fdfbh48Hsa_post

07freee(フリー)の公式本だと思ったら大間違い!

freee
協力はするけど、書きたいよぉに書いて下さい♪どうぞご自由に!

っていうスタンスです。

なんて心が広い♪ そのため、freee株式会社から報酬をもらっていることもありません。 この本はあくまで、翔泳社から出版された一税理士の個人的なfreeeの活用方法の本だということです。 ただし、セミナーで登壇したりする際に仕事をご一緒するfreee株式会社の根木公平さんには、大変お世話になりました。

※Google画像検索から写真をお借りしました

自動化の概念についてなどは、自分が考える全自動化について適宜確認させていただきましたし、機能の活用方法についても、解釈などに間違いがないか根木さんにお聞きしました。

さらに、世界で一番freeeを知る男 keita高橋 さんや、チャットサポートの皆さんにも細かい機能の使い方を沢山教えていただきました。 小畑さんやyuki さんにもお世話になりました。

『yuki (ゆき)』っていうから内田有紀みたいな美人かと思ったら、『ゆうき』ってゴスペラーズみたいなアイコンの男性だったりで、『なんじゃそりゃ~っ』

て突っ込んだりもしました♪これは、声で判断できないチャットの怖さです。。。。※現在のチャットサポートのアイコンは freee株式会社のツバメのアイコンに統一されていて面白みが全くありません

※でも概ねチャットサポートはいい感じです♪その快適さは,youtube動画でも解説してます

ちなみに、根木さんは『ねぎ』さんで、『ねもと』さんに一見見間違うので注意が必要とのことです。 画蛇添足の話になりますが、名前が『ねぎ』というので、お兄さんは葱を使って自己ブランディングしていて、名前の表記もひらがなで『ねぎ』としているようです。

※ブログからお写真をお借りしました。

根木公平さんは今のところ、葱をブランディングに使うのは格好わるいと考えているようです。

閑話休題。。。。。 話を戻して、実はfreeeが推奨する操作の方法や考え方と、自分が書いた本にはところどころ相違点もあります。

ただし、大きな相違点ではなく、どちらの解釈も成り立つ様な枝葉末節な話なので、その点については問題ないと思います。 ただしくれぐれもfreeeオフィシャルのマニュアル本だと思って購入すると痛い目にあいますので、その点はご留意いただければと思います。

※念の為もう一度

ブログ村誘導タイル

廣升健生税理士事務所の個人事業主向けクラウド確定申告サービス

廣升健生税理士事務所の個人事業主向けクラウド確定申告サービスです。
丸投げはもちろん決算のチェックのみ、自力で確定申告を行いたい方まで、幅広くサービスを提供しています。
ぜひ、ご検討下さい。

サービス内容はこちら

↑上に戻る