06

【原稿とスライド】自動で経理で会計帳簿を作成する

ただいま 企画、構成、台本、イラスト、しゃべり、編集、販売、宣伝まで全て一人で作成中の【freeeで経理を全自動化する動画(仮)】
最近、当サイト【升メディア】のコンテンツ更新がめっきり滞っている事から、会う人会う人に、『最近、記事の更新無いですよねぇ~』と突っ込まれるので、コンテンツ自体は作ってるんですよって言い訳も兼ねて、製作中の資料をアップしておきます。今回は6話目。
資料は作成中のものであり変更の可能性が大きくありますので、ご留意ください。

自動で経理で会計帳簿を作成する。

1stドラフト

まず、あらあらの骨子と図解を書き出してみます

1st10

1st11

2ndドラフト

最初に作ったあらあらの原稿を元に想定する手書きのスライドを作ってみます。
2nd31

2nd32

2nd33

2nd34

3rdドラフト

2ndで作成した手書きのスライドをパワーポイントにしてみます。今回はレクチャーしている動画を合成にて挿入するので、合成されることを想定して作成します

3rd22

3rd23

3rd24

4rdドラフト

作成した3rdドラフトに、しゃべる内容の台本を文字情報で挿入します。
4th29

4th30

4th31

4th32

4th33

このチャプターのダイジェスト動画はこちら

全国でセミナーを開催させていただきます

10月11日から全国10ヶ所で㈱マネーフォワード様との共催でセミナー【埋もれた人材活用のススメ!人材不足に悩む会計事務所こそMFクラウド会計を導入すべき理由】をさせていただきます。
そもそも、会計業界はなぜ人材不足なのか?その本質的な理由を考えていくと、やはり【クラウド】というキーワードは避けて通れません。
セミナーでは、廣升健生税理士事務所のクラウドツールやクラウド会計を活用して効率的な事務所運営のノウハウを余すところなく公開いたします。
ぜひ、ご参加いただければ幸いです。

全国セミナーで伝えたいこと【会計業界人材不足の本質的理由とは】はこちら

タグ: ↑上に戻る