0フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました3

クラウド会計なんてもう古い?!な件

019井上

廣升さん『こんばんほーい\(^o^)/』

04 ショックhiromasu

え?まだそのネタ引っ張るの?『こんばんほーい\(^o^)/』

002井上なるほど

一応、二回くらいはいいかなって思いまして。freeeのCMに出演されている小林歩乃佳さんのアメブロの出だしをパクったって話ですね。

12おどおど hiromasu

詳しくは前回の話だね。。。ちなみに 『ほのか』だから ほーいなのかね。。。

031井上ー

そうかもしれないですね。それを私に置き換えたら、『こんばいーの(^^ゞ』みたいな感じですかね。

11イライラ

井上だからそうかもしれないけど、小林歩乃佳さんみたいなビジュアルじゃないんだから却下

027井上ー

知ってます。。。

031井上ー

前回の話の続きみたいになりますけど、freeeがCM打つってことでクラウド会計っていう認知度が一気に広がりそうですよね。

00 基本 hiromasu

一応会計業界では、2014年がクラウド会計元年みたいに言われているんだけどね。2015年は一気に広がる可能性はあるよね。

019井上

私はfreeeしか知らないので、従来の経理業務の煩雑さって廣升さんに聞いての知識しかないんですけど、やっぱり何かと便利ですよね。クラウドだと

17思考 hiromasu

ですな。ただ、2014年がクラウド会計元年っていうけどクラウド会計ってそれほど、長いスパンの話じゃないかもって思うね。

004井上焦る

えーそうなんですか?今はどの業界だって猫も杓子もクラウドですけどね。

18否定 hiromasu

うーんサーバーで会計処理をしていくっていう意味ではクラウドって事なんだろうけど、この数年で『AI会計』って世界も出来てくるような気がしてますわ

015井上

AI?人工知能ってことですか?ドラクエⅣで聞いたことありますよ。

ドラクエⅣ
03 承諾hiromasu

先日この『東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」』って本を読んでみたんだけど、税理士の仕事はかなりの部分、この人工知能に置き換わることを実感したね。

coverImage_1103050010井上

へー具体的にはどんな事が書いてあったんですか?

16ファイト hiromasu

自分はサイエンス系は全くなんだけど、ざっくり言うと今量子コンピューターっていうのが、台頭してきててこの量子コンピューターってのが従来は膨大に掛かっていた演算を瞬時にしてくれるんだって。で、膨大なデータから算出された自分の
欲しい情報や好みを自分が調べる前に、提案してくれるようになるんですわ。

18否定 hiromasu

その話を、会計に応用したら、今freeeで会計データの自動化だって言っても、勘定科目やタグは自分で設定しなければいけないでしょ?

031井上ー

あーなるほど、そうするとその勘定科目やタグすらも人工知能が膨大なデータから推測してくれるんですね。確かにfreeeは自動化すれば手間減りますけど、使い込むまでは自分で登録しなければいけないし、最初に勘定科目を推測してくれますけど、お世辞にも精度が高いとは言えないですもんね。

17思考 hiromasu

まぁ、それは仕方ないよね。取り込んだ会計データの取引の内容だけしか判断材料がないんだから、例えば振込手数料とかなら支払手数料って推測できても、固有名詞について勘定科目を推測しろっていうのは流石に酷だよね。

028井上ー

確かにその話を聞くと、私の行動を人工知能が推測してくれてるなら、勘定科目なんて、勝手に推測してくれそうですよね。

03 承諾hiromasu

うん。freeeの代表って、元Googleの人だけど例えば、Google自身がガチで会計ソフト作ったら、経理業務の常識が根本から変わるよね。今だってGoogleの広告ってサイトの閲覧履歴等から判断した、広告が表示されるでしょ。
あれを、会計ソフトに応用して、サイトの閲覧履歴を勘定科目の推測に利用するなんて、機能が付けば、まぁ井上さんの様なフリーランスの勘定科目なんてまず、間違えないでしょ。


05自信 hiromasu

GoogleのエンジンがAIなのかは知らないけど・・・・

018井上

確かに、殆どの情報をネットで調べているわけですからね。確かにGoogleが会計ソフト作ったら、freeeの勘定科目の推測なんて何だったのって感じになっちゃうかもしれないですね。。。。

00 基本 hiromasu

例えば、井上さん去年しまなみサイクリング行ったでしょ。あの旅費関係は経費になるかならないかみたいな質問もらったじゃない?

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳壹ヵ繧ゥ繝ォ繧ソ繧・2014-09-16 11.03.10
030井上ー

はい、プライベートの意味合いもあるけど、そのサイクリングのネタをサバイブログにあアップしてるので、仕事の意味合いもあるかもって話でしたよね。

18否定 hiromasu

そう。それもさ、Googleが持ってる膨大な井上さんの情報から、勘定科目はもちろん、事業とプライベートの比率についても、サバイバルの記事や過去の税務訴訟の判例のデータベースから、税務否認確率50%みたいに出してくれるようになるかもよ。

002井上なるほど

はー。。。ただ、そこまで行ったらそもそも、廣升さんに聞くこともなくなっちゃいますねぇ

12おどおど hiromasu

ですよ。そもそも経理や税金の業務って、散らばったお金の流れを整理して記録してそこから税金計算するだけって言えばだけだから、クラウド会計でその流れはすべてクラウド上で出来るわけで、まだ出来ていないのは勘定科目や税務リスクの判断なわけだ。でも、過去の膨大な税務訴訟のデータから税務否認リスクの可能性を出してくれるなら専門家の判断の余地すらかなり限定的になるわな。

00 基本 hiromasu

まぁ、経理の業界ってクラウドにしてもそうだけどテクノロジーが浸透して来るのって、かなり保守的ではあるんだけどね。

026井上ー

確かに2014年にクラウド会計元年って。。。クラウド遅っ!って感じですよね。クラウドなんて、他の業界なら何年前から言ってた話ですもんね。

17思考 hiromasu

ただねぇぇ人工知能の話は割と早く浸透するんじゃないかと思っているけどね。freeeで計算している様な、事業の収入支出だけじゃなく、プライベートでのお金の流れを、可視化出来て、内訳も自動で作ってくれるまでになったら、メリット大きいでしょ。お金の流れって、金額は確定しているわけだから、勘定科目の推察位の人工知能ならあっという間に商品化がされそうな気がするんですわ。

027井上ー

私も、サイエンスは全くなんで、技術的な話は出来ないですけど、少なくてもクラウド会計は経理の業務を根本から変わる序章でしかないってことですね。

028井上ー

AI会計・・・・すぐ来そうですねぇ。でもそれ、廣升さんやばいじゃないですか。no cloud no work とか言ってる以前に、税理士さんの仕事自体がなくなりますねぇ。

16ファイト hiromasu

まぁだからって、人工知能とかのテクノロジーの進化には逆らえないしねぇ。時代が変われば、必要とされる業務も変わる。常に時代がどう変わるのか意識しながら自分自身も進化しないといけないよね。

031井上ー

そうですね。自分も常に勉強しますよ。

00 基本2 hiromasu

お互い頑張っていきましょうか

999

はい

バナー

他のコンテンツ

00フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士と話をしてきました
フリーランス1年目を代表してクラウド会計freeeについて税理士と話をしてきました

フリーランス1年目を代表してクラウド会計freeeについて税理士と話をしてきました フリーランス一年目。経理のわか...

0フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました7
クラウド会計なんてもう古い?!な件

クラウド会計なんてもう古い?!な件 廣升さん『こんばんほーい\(^o^)/』 え?まだそのネタ引っ張るの...

0フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました
廣升さんにfreeeからお金もらってないんですか?って質問してきた件

廣升さんにfreeeからお金もらってないんですか?って質問してきた件 最近廣升健生税理士事務所はクラウド会計ソ...

1フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきましたs
全自動会計ソフトってそもそもなにを『全自動』してくれるのさ?

全自動会計ソフトってそもそもなにを『全自動』してくれるのさ? クラウド会計ソフトってクラウド会計ソフトfree...

2フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきましたae
記帳業務の全自動化!フリーランスが思う便利さと税理士が思う便利さは違う件

記帳業務の全自動化!フリーランスが思う便利さと税理士が思う便利さは違う件 廣升freee本【会社の経理を全自動...

3
請求書の全自動化は精神衛生的に○な件

請求書の全自動化は精神衛生的に○な件 クラウド会計ソフトfreee(フリー)で請求書を作る機能があるってのは解...

4フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきましたs
会計な無頓着なフリーランスは非常に多い件

会計な無頓着なフリーランスは非常に多い件 クラウド会計ソフトfreee(フリー)で全自動化マニュアルの【請求管...

5フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました
簡単だと思った全自動クラウド会計ソフトfreee(フリー)が全然簡単じゃなかった件

簡単だと思った全自動クラウド会計ソフトfreee(フリー)が全然簡単じゃなかった件 前回、全自動クラウド会計ソ...

8フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきましたs
freeeの基本情報の設定で一番最初にやるべき事

基本情報の設定で一番最初にやるべき事を聞いてきた件 基本情報である事業所設定なんですけどクラウド会計ソフトfr...

9フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきましたs
開始残高に設定する【現金】の金額について教えてもらった件

開始残高に設定する【現金】の金額について教えてもらった件 クラウド会計ソフトfreee(フリー)で全自動化マニ...

10フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきましたs
freee(フリー)の設定の大事さについて再確認してきた件

freee(フリー)の設定の大事さについて再確認してきた件 クラウド会計ソフトfreee(フリー)で全自動化マ...

12フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました s
freee(フリー)の【自動で経理】にあぐらをかいていた件

freee(フリー)の【自動で経理】にあぐらをかいていた件 全自動クラウド会計ソフトfreee(フリー)の自動...

14フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました s
freeeで【取引の登録】をするのはどんな時か聞いてきた件

freeeで【取引の登録】をするのはどんな時か聞いてきた件 クラウド会計ソフトfreee(フリー)で全自動化マ...

フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました15s
勘定科目より押さえるべき大事なポイントを聞いてきた件

勘定科目より押さえるべき大事なポイントを聞いてきた件 全自動クラウド会計ソフトfreee(フリー)で自動同期し...

16s
freee(フリー)の口座振替は会計素人の方が理解しやすい件

freee(フリー)の口座振替は会計素人の方が理解しやすい件 全自動化マニュアルの口座振替って話ですけど、私は...

フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました18s
銀行口座と自動同期の相性の件

銀行口座と自動同期の相性の件 今回は銀行口座について教えてもらって いいですか? どうぞどうぞ ...

フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました26s
現金決済のたまったレシートのfreee(フリー)での入力のやり方の件

現金決済のたまったレシートのfreee(フリー)での入力のやり方の件 前回の話freeeノススメ5つの理由yo...

フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました70s
源泉徴収の件 【その1 源泉徴収の考え方】

源泉徴収の件 【その1 源泉徴収の考え方】 フリーランスにとって源泉徴収の話って解った様で解らないのでしっかり...

フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました71
源泉徴収の件 【その2 源泉徴収をしなければいけない人、そうでない人】

源泉徴収の件 【その2 源泉徴収をしなければいけない人、そうでない人】 二つ目の話ですけども、私が仲間のフリー...

フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました71
クラウドソーシングの場合の源泉徴収の話

クラウドソーシングの場合の源泉徴収の話 源泉徴収の話。最後はクラウドソーシングの話ですね 前回までの2つ...

22フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました s
freee(フリー)での安易な自動化登録はとっても危険な件

freee(フリー)での安易な自動化登録はとっても危険な件   クラウド会計ソフトfreee(...

フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました18s
freee(フリー)の自動同期をする前に言っておきたい1つの事な件

freee(フリー)の自動同期をする前に言っておきたい1つの事な件 自動同期の設定って、クラウド会計ソフトfr...

フリーランス1年目を代表してクラウド会計について税理士に聞いてきました99s
freee(フリー)を使っていると質問できる人が少ない件

freee(フリー)を使っていると質問できる人が少ない件 今回もクラウド会計ソフトfreee(フリー)にもの申...

四大特典付きメルマガ会員募集中

廣升健生税理士事務所のメールマガジン登録フォームです。
こちらのメルマガに登録いただくと廣升税理士事務所のコンテンツが発信された際にメール配信されるのはもちろん、
メールマガジン登録者様限定のセミナー情報やサービスのご紹介など、特典満載です。また不要な場合には即解除可能です。

【特典1】人材不足解決にはクラウド会計を導入すべき理由
2016年10月に㈱マネーフォワード様と実施した全国10ヶ所で開催した全国セミナーのスタジオ再収録バージョン(ダイジェスト版)です。

【特典2】freeeで経理を全自動化する動画(ライト版)
事務所のクラウド会計による自動化、効率化ノウハウを詰め込んだ【freeeで経理を全自動化する動画(全36回)】(24,800円~)のうちベーシックな論点を8つのコンテンツに絞り込んだライト版です。

【特典3】クラウド会計活用方法のセミナー動画
株式会社マネーフォワード様との共催セミナーです。クラウド会計を導入すれば誰でもハッピーかといえばそれは否です。
クラウド会計を正しく理解し正しい運用をしなければ効率化しません。
クラウド会計を使い200以上のクライアント様にサービスを提供した廣升健生税理士事務所の運営、効率化の為の提言セミナーです。

【特典4】人工知能時代のサバイバル仕事術体系図マップ
現在ブログで連載中の【人工知能時代のサバイバル仕事術】の思考整理の為の体系図マップです。

【特典5】パン屋が税理士になる方法PDF
元パン職人であるわたくし廣升が一念発起をして始めた税理士試験の合格勉強記です。
ホームページにアップした100以上の記事を再構成しスマートフォン等のPDFリーダー等で読みやくしました。
こちらのコンテンツの内容は、アマゾンの電子書籍にて1250円で販売しているものと同じものです。

メルマガ登録フォームはこちらです

タグ: , , , , ↑上に戻る