お客様の声M

お客様の声 山形県 不動産賃貸業 M様

※下記本文は、M様ご本人に頂いたテキストをご本人のご了解を得てそのまま転載させて頂いております

廣升健生税理士事務所に依頼した理由

簡潔にいうと、freeeで会計業務をしたかったからです。freeeを導入し自分で運用する状態にするのに廣升先生のところが一番適していると思いお願いしました。

私は本業(サラリーマン)をしながら不動産投資に挑戦にしているのですが、空室や災害、金利などさまざまなリスクを取って本業の合間にわざわざ取り組む不動産投資で、一番の心臓部分の数字の管理・把握を丸投げでお願いする事ははじめから頭にありませんでした。

最初は勉強して全部自分でやって確定申告時だけチェックいただける税理士の先生を探して・・・と考えてエクセルで見様見真似で作っていたのですが、いかんせん時間がかかりすぎて、そう簡単にできるものではないと感じ挫折しました。

そんなに重要ではない記帳や集計の作業をシンプルにして数字の把握をリアルタイムにしたいという自分の考えを持っていたので必然とfreeeにたどり着きました。
営業職で普段から会社の経費清算にも慣れていると思っていたのでfreeeであれば自分でできると思っていました。

実際はやってみるとうまくいかないことも多く、最初の設定さえうまくやれればおそらく日々の処理はそんなに大変ではないんだろうと思っていました。

しっかり書籍などを買って腰をすえてやれるほどの余裕もなく、導入のサポートに多くの経験を持っていらっしゃる廣升先生に駆け込む形になりました。

コミュニケーションはどうでしたか?廣升の印象は?

青いポロシャツ、短パン、サンダル、素敵な笑顔というのが最初の印象でした。
フランクで接しやすいという、他の方も書かれているような事は省かせて頂いて一番は

自分の強みをしっかり理解されていて、会計業務を請け負うのではなく、教育業という言葉がしっくりきました。

Chatworkでのやり取りもレスポンスが速く、いろいろ相談しやすいのが多くありました。
一般的にある税理士の先生の壁というのを意識的にも作らないようされている印象を持ちました。
難しい事を難しそうに話すのは簡単ですが、難しい事をサラッと簡単に教えて頂けるので理解しやすかったです。

不動産収入の管理だけでなく、プライベート入出金の管理はできそうか

実際運用が始まると、廣升先生から

z100廣升デフォルト2

不動産部分だけでなく、個人のお金の出入りも一緒にfreeeで管理してはどうか

と提案を頂きました。

物件毎に銀行口座を分けていましたし、個人の口座は少し出入りが複雑になっていたので、正直、そこまでしなくとも最初に感じたのが本音でした。それに伴って見積もりも上がりますし、、、、

ただ冷静に考えると、不動産のお金の流れをしっかり把握してキャッシュフローをしっかり作って行きたいと考えているのに、個人の財布はアバウトで管理が不十分でお金の出入りがさっぱりわかないではそれもやっぱりよくないと思い直しました。

最後は

101廣升グッド

頂く金額分の満足できるサービスを提供できる自信があります

という言葉にお願いする事にしました。(これってなかなか自信がないと言えないかなと思いました)

時間を作って頂いて、ホテル(宮城県仙台駅)のロビーラウンジでみっちり4時間近くレクチャー頂きました。

sendai

今の実感としては「何とかやれそう」というレベルではなく「個人も含めてやらないと意味がない」と感じています。

私のような、会社員をしながら不動産投資となると会計の知識がない方がほとんどだと思います。不動産投資に関してはもちろん勉強しますし、情報を集めますが、個人のお金の流れは意外と盲点でそれを見直すいいきっかけになると思います。

家計のお金も複式簿記で理解できるようになれば最強だと思いますし、投資としても家計としても同じ理解が必要なのだと考えるように至りました。

レクチャーを受けて会計業務の自動化のイメージは変わりましたか?

自分でやりたい、数字を把握したいという気持ちが起点で、紆余曲折freeeにたどり着いていた経緯もあるので、実は完全自動化ってどうなんだろう、という矛盾した気持ちもありました。もちろん楽はしたいんですが、ほぼ自動化できて結果だけまとめて確定申告できれば、税理士の先生に丸投げし、結果だけ教えてもらうのとそんなにかわんないじゃん、ともうっすら思っておりました。

freeeの「自動登録ルールの設定」この作業が先生も言われていましたが、freeeを使いこなせるかどうか分かれる作業だと思います。

簡単に言うと拘りのないものやルーチンでチェックの必要ないものは自動化、チェックしたいものは推測といった形で振り分けておけます。※参考 [freeeで全自動化]はルール設定がすべて!

[freeeで全自動化マニュアル]MFクラウド クラウド会計ソフト by廣升健生作成105-1024x494

そういった自分で決めれる裁量も広く、そこが丸投げでお願いする場合と大きく違う部分だと思います。逆にこの作業すらめんどくさいなら、

会計業務の全自動化は諦めた方がいいと思います

【気づき】のエピソードや論点があれば教えて下さい

会計の基礎知識がない自分にとっては、一度レクチャーして頂いただけでも多くの学びがありましたが、やはりプライベート部分も含めての管理だと思います。

家計簿アプリなんかは今たくさん出てきてて、なんとなく使い始めて、なんとなくフェードアウトされる方も多くいらっしゃると思います
自分もその中の一人で、freeeのような同期型の家計簿アプリやWEBサービスも何回もトライしたことがあるのですがその度に挫折しております。(実はfreeeも一度挫折しております)

それはやっぱり目的がはっきりしていなかったからだと思います。家計簿は付けたほうがいいでしょと思っていても、本心では「そんなに困ってないし何とかなってるから大丈夫でしょ」と感じていました。

それでも、freeeに再度戻ってトライするに至ったのも、会計作業が確定申告が必須という大前提の他に、不動産投資を成功させたいという気持ちがありました。

同じような目線で家計を見ると、単純に無駄使いを控えたいというマイナスのモチベーションではなく、いかに自分の好きな事や、大事な事にお金を投下できるかというプラスのモチベーションをもてば続けれるような気がします。

私の会社員として兼業で不動産やをやっていらっしゃる方は、ぜひ、個人のお金の管理も一緒にfreeeでやる事をお勧めします。

他の税理士に相談されたとお聞きしましたが、業務を依頼いただいた決め手があれば教えて下さい

現在、転勤で地方に住んでいる関係で、ITでのコンタクト中心になると考えていました。不動産投資専門税理士といわれている先生にもご相談させて頂きましたがfreeeというのに難色を示されるところが多く、なかなかお願いする先を決めかねていました。
税理士の先生にお願いした経験はもちろんなく、素人からしたら何を基準にお願いすればよいかわからず、人柄ぐらいしかないんじゃないか』と考えているところでした。

ただ、廣升先生のところはWEBやYoutubeを見てもわかるように、強みをはっきりと示していらっしゃる為、自分のニーズにぴったりはまったように思いますし、ニーズにあった専門家に出会えたのが大変よかったと思っています。

事業概要

業種:不動産賃貸業(サラリーマンをしながらの個人事業)

住所:山形県山形市

バナー

人工知能時代のサバイバル仕事術

人工知能が発達したら税理士の仕事はなくなるの?
最近よく上がるこの話題。クラウド会計を日本一知り尽くした税理士が実務の現場から実感した回答と、生き残りの仕事術。
税理士試験をこれから目指すか思案中の方。税理士試験受験生。そして全てのビジネスマンに送る廣升健生税理士事務所一年ぶりの大型コンテンツです。ぜひご覧ください!

人工知能時代のサバイバル仕事術はこちら

タグ: , ↑上に戻る