freeeで専門家と会計データを共有する

共有機能を使い法人の業務を自動化する【ケース1】

クラウド会計ソフトfreee(フリー)は【ユーザー】と【税理士などの専門家】とが作業を分担して利用します。
この役割分担により、効率の良い会計業務を実現することが出来ます。

【税理士などの専門家】との共有により、業務を効率化させる方法

freeeは【フリーランス】と【専門家】という2人の規模から【数十人規模の中小企業】まで活用できます。その活用方法を、3つのケースに分けて紹介したいと思います。

freee フリー0003

フリーランス【A】が専門家【B】とfreeeを共有したケース

この場合、freeeの全自動化に必要な預金通帳等の取引データの明細収集、freeeへの取り込みまでは【A】が行ないます。現金の取引も【A】が家計簿アプリなどを活用して取り込み作業を行います。
【請求書の発行】や【請求書の受領】については【A】が撮影した画像データをファイルボックスにアップし、【B】がファイルボックスにあるデータに基づいて【取引の登録】を行います。
このケースは各種明細の入力は【A】が行い【自動で経理】を利用した【登録作業】や【未決済の取引の登録】は【B】が行なうという、専門家への会計業務の丸投げとも言える方法になります。
専門家に記帳代行を丸投げする場合、今までの業務フローでは通帳のコピーや請求書などを紙ベースで作成するなどの作業まで丸投げするという業務も多かくありました。しかしfreeeを使うことで、極めてスマートな業務の遂行が可能になります。

廣升 健生/大島 克之

ブログ村誘導タイル

人工知能時代のサバイバル仕事術

廣升健生税理士事務所のメールマガジン登録を大募集中です。
こちらのメルマガに登録いただくと廣升税理士事務所のコンテンツが発信された際にメール配信されるのはもちろん、
メールマガジン登録者様限定のセミナー情報やサービスのご紹介の配信をさせていただきます。

また登録いただくことで下記特典がございます。ぜひご登録ください
【特典1】freeeで経理を全自動化する動画(ライト版)
事務所のクラウド会計による自動化、効率化ノウハウを詰め込んだ【freeeで経理を全自動化する動画(全36回)】(24,800円~)のうちベーシックな論点を8つのコンテンツに絞り込んだライト版です。

【特典2】クラウド会計活用方法のセミナー動画
株式会社マネーフォワード様との共催セミナーです。クラウド会計を導入すれば誰でもハッピーかといえばそれは否です。
クラウド会計を正しく理解し正しい運用をしなければ効率化しません。
クラウド会計を使い200以上のクライアント様にサービスを提供した廣升健生税理士事務所の運営、効率化の為の提言セミナーです。

【特典3】人工知能時代のサバイバル仕事術体系図マップ
現在ブログで連載中の【人工知能時代のサバイバル仕事術】の思考整理の為の体系図マップです。

【特典4】パン屋が税理士になる方法PDF
元パン職人であるわたくし廣升が一念発起をして始めた税理士試験の合格勉強記です。
ホームページにアップした100以上の記事を再構成しスマートフォン等のPDFリーダー等で読みやくしました。
こちらのコンテンツの内容は、アマゾンの電子書籍にて1250円で販売しているものと同じものです。

メルマガ登録はこちらのフォームからお願いいたします

関連ページ
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ↑上に戻る