タブレット

人間ドックを拒絶する母に息子がキレた話

前回の【クラウド会計で業務効率化をしたら母と二人で旅がしたくなった話】の通り、母と息子2泊3日で旅をしてきました。

伊勢神宮に行き

ise岐阜県郡上八幡に行き
gujyo岐阜城に行き

gihu

これほど長い時間を二人だけで過ごすのは記憶のある限り人生はじめてでした。
たくさん話をしたわけですが、もちろん意見の食い違いで口論バトルもたくさんしました。笑
むしろそれは望んでいたくらいで、例えば妻アコや息子の江(こう)と一緒にいるシチュエーションでは場の空気が悪くなるから本当はしっかりと話あいたいこともフワッとした話になるわけですよ。
その意味では今回の旅は千載一遇のチャンスだったわけです。
タイトルにもある人間ドックを拒絶する母にキレた話を少々。

人間ドックを断固拒絶する母

母は、所得税確定申告期限の3月15日生まれ。今年で66歳。まぁもういい年なわけです。
しかし、人間ドックに行くことを断固拒絶します。
母の言い分はこうです。
rikutu

自分は献血しないです。20代の頃に一度献血しようと抜いている血を見たら気を失いそうになった経験がありそれ以来献血をしようとも思っていません。
母の理屈では、献血が出来ている私のほうがむしろタケ(自分)より健康じゃないかと。

その理屈は解らないことはないんですが、献血をするために血が健康なのかの検査と、身体のどこかにがん細胞があるかもを調べる検査は医学の素人が考えたって一緒じゃないですよね?と

kensa

こう言うと母が返す刀でこういうわけです。

haha

人間ドックを受けたってねぇ。見逃される腫瘍って多いのよ。

それはそうです。人間ドックを受けたって、見逃される事もあるでしょう。人間のやることだし100%ではない。

でもね、横断歩道を左右を振り返って安全確認して渡る人と、そうでない人どちらが交通事故にあう確率高くなりますか?確率を下げようよ!確率を!!!!!
みたいな、理屈っぽい話をすると、母は心のシャッターを閉店休業してしまいます。

Shutter

息子の成長を見ると時間が流れている事を実感する

3歳の息子を見ていると、本当に日々喋ることが出来る言葉が多くなり、どんどん身長も大きくなっています。
そんな息子をみていると、時間って流れているんだよなぁって今まで以上にリアルに実感するんですよね。
月日が経過し息子が日々大きくなっているという事は、自分も毎日年をとり、当然親も年をとる。
久しぶりに旅をしたら、体型は相変わらずの『みっこデラックス』※母の名前の美津子から。ですが、今までなかった白髪が出てきたなぁとか感じるわけです。自分も含めみんな死へのカウントダウンを刻んでいるわけですよね。
自分も最近までは平気で言ってたんですよ。

idennsiみたいなことを。そう言って酒をガブ飲みする免罪符にしていたわけです。

でもねぇ。もう自分はそんなことは口が裂けても言えなくなりましたね。
息子が3歳になって、はっきりを意志を持って言葉を喋る様になってきたら、ようやく父として自覚が芽生えてきたのです。やっぱり、こやつを置いてはまだ死ねない。遺伝子には逆らえないかもしれないがその中で足掻こうと。

koh

話は横にそれましたが、結局今回の旅では母との人間ドックに行け。行きたくない。の攻防は平行線のままだったわけですが、母に一日でも元気でいて欲しいと思う人がここにいるんだから、人間ドックくらい行ってくださいなぁと思うわけです。

ittetyonmage自分も、妻アコから必要とされていると実感するから、息子が必要としてくれるから、生きないと行けないなと思うわけです。
母。人間ドックに行けと、怒鳴ってまでも言ってくれる人がいるんですよここに。

次に母についての記事を書く時は『母が人間ドックに行きました♫♫』と報告したいものです。

仕事論の関連記事はこちら

rogo01 square
人工知能時代に生き残るには○○しないこと

人工知能時代に生き残るには○○しないこと 人工知能時代に、自分の仕事がなくなってしまうのではないか...

2
人工知能時代がわかるオススメ本

人工知能時代がわかるオススメ本 人工知能時代にどうやって生き残っていくのかをテーマにしている、この...

42
人工知能時代の最適な コミュニケーション 手段を考える

人工知能時代の最適な コミュニケーション 手段を考える 今後、人工知能がいくら発達しても残る仕事は...

top s
少人数クローズドなセミナーを今実施する理由

少人数クローズドなセミナーを今実施する理由 少し前から話が水面下で進んでいたのですが、ようやくお知らせできるところ...

top2
人工知能時代に生き残るのは蕎麦屋の愛想いいおばちゃんだという話

人工知能時代に生き残るのは蕎麦屋の愛想いいおばちゃんだという話 10月11日の東京から始まっている全国10ヶ所開催...

top s
MFクラウド会計(株式会社マネーフォワード)の宮村誠志(みやむらせいし)という営業マン

MFクラウド会計(株式会社マネーフォワード)の宮村誠志(みやむらせいし)という営業マン 10月11日から実施した株...

SONY DSC

税理士法人アクセス×廣升健生税理士事務所共同プロジェクト発足 先週10月20日まで全国10ヶ所で開催した、株式会社...

tops600
全国セミナーアンケート結果全公開

全国セミナーアンケート結果全公開 このブログでも何度も書いている先週20日まで開催させていただきました。全国セミナ...

top s
『ゆっくり、いそげ(クルミドコーヒー)』に感じる『強い人は皆優しい』という話

『ゆっくり、いそげ(クルミドコーヒー)』に感じる『強い人は皆優しい』という話 妻の敦子(あつこ)が、参加しているご...

My best marketing plan
廣升健生は、地場の同業者様を応援します。

廣升健生は、地場の同業者様を応援します。 本日2017年11月27日。先月10月の全国10ヶ所(13回)と今月11...

top s
いまさらiphone5cホワイトに買い換えたたった一つの理由

いまさらiphone5cホワイトに買い換えたたった一つの理由 2018年3月中旬。個人の確定申告が一段落してから自...

top2
クラウド税理士の超狭い行動範囲について

クラウド税理士の超狭い行動範囲について 自分の事務所では、クラウド会計をはじめとしてクラウドツールを活用することで...

tops
PROFIT FIRST(プロフィットファースト)とダイエットと

PROFIT FIRST(プロフィットファースト)とダイエットと PROFIT FIRST お金を増やす技術 (マ...

タブレット
人間ドックを拒絶する母に息子がキレた話

人間ドックを拒絶する母に息子がキレた話 前回の【クラウド会計で業務効率化をしたら母と二人で旅がしたくなった話】の通...

top22
家族くくりのプライベートサイト【コレ芝】の話

家族くくりのプライベートサイト【コレ芝】の話 【クラウド会計で業務効率化をしたら母と二人で旅がしたくなった話】【人...

クラウド税理士の心のメンター本多静六8

【職業の道楽化】クラウド税理士my 心のメンター本多静六 みなさんは本多静六(ほんだせいろく)先生知っていますか?...

二つの有料コンテンツを完全無料開放いたします

廣升健生税理士事務所で販売中の有料コンテンツを、メルマガ登録者の特典として無料配布いたします。
無料配布するのは、【freeeで経理を全自動化する動画】と【ワンクリックオペレーションのススメ】の動画コンテンツです。

無料化の理由とメルマガ登録はこちらからです

タグ: , ↑上に戻る